参加方法

参加申込みから研修開始まで

目安の準備期間   ステップ   内容とチェックポイント
   
12〜3ヶ月前   Step 01  

ICC国際交流委員会(全国6拠点)で、カウンセリングを受ける(無料/要予約)

※目的、将来のキャリアプラン、これまでの職務経験、現在の英語力をもとにアスパイアプログラムのなかで最適なコースを模索します。

       
    Step 02  

適性チェック(日本語及び英語)

※英語力やバックグラウンド、将来のビジョンや性格などをチェックし、最適なコースについてアドバイスいたします。

       
    Step 03  

コース決定

※本プログラムの6コースのなかから参加コースを決定し、ICCよりコース内容を記載した「確認書」をお渡しします。

       
    Step 04  

参加申込手続きと登録料86,400円のご入金

必要書類参加申込に必要な書類はこちらからダウンロード頂けます。
募集要項/契約書
申込書
重要事項

※決定したコースに参加を決めた場合には、「海外ホテルインターンシッププログラム参加申込書」をご記入のうえご提出いただきます。

※お申込み前に海外ホテルインターンシッププログラム契約書及び重要事項ガイダンスをよくお読み下さい。

※直接持参していただくか、または郵送での申込も受け付けます。

※ご入金は直接納付していただくか銀行振込となります。

       
    Step 05  

必要書類準備と提出

必要書類のご案内はこちらからダウンロード頂けます。
Arrangement Pack(英文)

※英文履歴書、カバーレター等応募書類をご準備頂きます。ICCでは添削などのサービスを行い、ビジネススタイルの書類を作成していきます。

       
2〜1ヶ月前   Step 06  

インターンシップのみの場合

実習先のホテルの手配と決定

※ICCコンサルタントが受け入れ条件等も含めて交渉し、インターンシップを行うホテルを手配します。

※実習先ホテルと電話面接をする場合があります。

※決定した際には「決定通知書」をお渡しします。

語学研修付きの場合

語学学校の選定と手配

※インターンシップを行うホテルはプログラム開始時に手配・決定します。

※決定した際には「決定通知書」をお渡しします。




       
  Step 07  

プログラム費のお振込

※各コースのプログラム費を一括でお支払いいただきます。

学費・プログラム費等のお振込

※語学学校の学費・各コースのプログラム費を一括でお支払いいただきます。

       
  Step 08  

ビザ取得、航空券/海外保険の手配、滞在先手配

※ビザの取得には時間がかかる国もありますので、余裕をもって手続きを行います。

       
3〜2週間前   Step 09  

出発前オリエンテーションの実施

※最終的な出発前確認です。注意事項などもありますので、必ず参加してください。

       
5〜2日前   Step 10  

日本出発/現地到着

※ご自身で搭乗し、乗り継ぎ等もご自身で行っていただきます。また現地空港から実習先へもご自身で移動していただく場合もあります。

       
    Step 11  

実習開始

       

※上記のスケジュールは、個々の事情や参加コースによって異なることがあります。

キャンセルにともなう解約金

参加者の都合で参加を取り止める場合、参加者(以下「乙」とします)はICC(以下「甲」とします)に対し、次の区分に従ってキャンセル料を支払います。

本契約成立後、乙が乙の都合で本契約を解除した場合、乙は甲に対し、次の区分に従って解約料を支払います。

  1. 契約日から起算して 8 日目までにまでになされた解約
    ・・・解約料は発生しません
  2. 契約日から起算して 9 日目以降より甲が乙に実習先決定通知を通知するまでになされた解約
    ・・・登録料全額とプログラム参加費の 30%
  3. 甲が乙に実習先決定を通知した後の解約
    ア 出発予定日の90日前までの解約・・・登録料全額とプログラム参加費の 50%
    イ 出発予定日の89日前から60日前までの解約・・・登録料全額とプログラム参加費の70%
    ウ 出発予定日の59日前から30日前までの解約・・・登録料全額とプログラム参加費の90%
    エ 出発予定日の29日前以降の解約・・・登録料全額とプログラム参加費相当額 (返金はありません)
  4. 渡航後になされた解約・・・登録料全額とプログラム参加費相当額(返金はありません)

※乙が別途申し込んだ航空券等運輸機関、海外旅行(出張)保険等の解約は当該機関の定めによります。

※いずれの実習国であっても、査証取得に必要な乙が支払う査証申請料及び DS-2019(アメリカコース参加者のみ) 申請料は査証取得の有無にかかわらず返金されません。